IEEE ACCESSに『賑わい指標』に関する論文採択

九州大学COI拠点情報科学部会で取り組んでいる、群衆映像から単に密な状態なのか、何らかのイベントで賑わっているのかを定量的に識別可能にする数値指標の策定と評価に関する論文が、IEEE ACCESSに採択されました。

福岡市実証実験フルサポート事業の元、本COIでは川端通り商店街にカメラを設置し、賑わいや密の計測を行っています。一見同じような群衆に見えても、単に商店街を素通りしている人々なのか、グループで観光に来ている集団なのか、など群衆の属性がわかりません。本研究成果は、同じような映像であっても、人の動きベクトルを考慮することで、群衆の属性を判別することを可能にするものです。

Mohamed A. Abdelwahab, Shizuo Kaji, Maiya Hori, Shigeru Takano, Yutaka Arakawa, Rin-ichiro Taniguchi

Measuring “Nigiwai” from Pedestrian Movement Journal Article

IEEE Access, 9 , pp. 24859 - 24871, 2021, ISSN: 2169-3536.

Abstract | Links | BibTeX